fbpx

自分で人生をつくる

100年続く情熱を見つけよう

次の目的地を自分で決めて、
その先の景色に胸を膨らませながら
分かれ道を進んでいく。

うまくいくか、失敗するかは、自分次第。

その道を魅力的に思うなら
南三陸という地域には、あなたにとって無限の可能性が眠っています。

GAUDIEはゼロから地域起業の実現をサポートするプログラムです。

南三陸から、起業に向けた一歩を踏み出してみませんか?

WHAT’S GAUDIE?

/ GAUDIEとは?

知らない地域・初めての起業でも、
情熱的な事業を創り出せるプログラムです。

ゼロから事業を作るためには、地域内外の様々な人とのコミュニケーションが一番重要です。

事業のビジョンや構想、思いにいいね!の気持ちがもらえるほど、地域での事業の価値を実感でき、仲間が増え、情熱を持った事業に変わっていきます。

GAUDIEではあなたのアイデアが共感され応援されるプロセスをサポートします。

本プログラムは南三陸町創業支援業務の一環として行います。

PROGRAMS

/ プログラム

あなたのフェーズに合わせて
2つのプログラムを用意しています。

南三陸へのフィールドワークや地元の人との対話から、あなたにとってワクワクする事業アイデアを生み出します。

こんな方にオススメ

2021年度の募集は終了しました。

純粋なアイデアから心躍る事業構想へ。講師や地元の人からの意見を取り入れながら進化させることができます。

こんな方にオススメ

エントリー締切:2022年2月28日(月)

VALUE

/ 得られるもの

地域と自分が繋がり、
起業に向けた検討を進めることができます。

地域の仲間や資源にアクセスし
起業のアイデアを検討する機会が得られます

単独で行ってもただの観光。GAUDIEに参加すれば、インスピレーションを刺激する様々な機会を得られます。

情熱を持って取り組める事業構想に
ブラッシュアップ出来ます

地域の人や講師とともに、自分自身や地域の人が面白い!と思えるまで議論します。

地域の仲間と
思いで繋がります

事業アイデアや構想を一緒になって考えていく中で、あなたの思いが伝われば、自然と良い繋がりになります。

自分らしい事業の
アイデアを探す

2021年度の募集は終了しました。

事業構想を深め
実現への思いを定める

エントリー締切:2022年2月28日(月)

FIELD

/ フィールド

大震災からの復興過程で
創造とチャレンジを大事にしてきた町

自然の豊かさと市街地の余白

世界三大漁場である金華山が近く、脂ののった魚が豊富に獲れる。牡蠣、銀鮭、ワカメ、ホヤなどの養殖が盛ん、ASCという環境配慮型の国際認証を日本初で取得。森林面積が77%で、林業家の活動もしっかりしている。

耕作面積は狭いものの、耕作放棄地が多数広がっている。ワイン用のブドウに代表される、新しい作物が育つ土壌がある。津波から復旧した市街地は未利用の空き地が多く存在する。

循環型社会への挑戦

町をあげて循環型社会への取り組みが進んでおり、バイオガス施設や、ペレットエネルギーの取り組みが進められている。

牡蠣殻や製材後の木くずなどの産業廃棄物も未利用のものがある。自然と経済の両立を目指す起業家の方にはとても歓迎される地域。

よそ者への寛容さ

東日本大震災で、100万人以上のボランティアを受け入れる中で、よそ者の活動や活躍に寛容な地域となった。ワイナリーや宿泊施設、バルの開業などUIターンの起業家や移住者も多く活躍している。

町としても起業家の育成に力を入れており、創業支援金制度も有り。(助成金最大200万円、GAUDIE 決める編の指定講座受講の方はさらに助成金50万円が加算されます)

観光地としてのポテンシャル

三陸道の開通により、仙台市や近隣市町村への商圏へのアクセスが改善された。仙台までは1時間。近隣市町村へも30分以内に移動が可能。また、観光客は80万〜100万人/年が来訪する。

新幹線の最寄り駅であるくりこま高原駅までも車で50分、そこから東京までは約2時間と、外国人来訪者も十分に期待できる。

SUPPORT

/ サポート体制

地元の事情をよく知る
経営者や先輩起業家たち

あなたのアイデアや事業計画が地域にとってどのような効果があるのか、地元民から見たときに信頼される事業か、地元の事情に精通しているからこそ見えてくるフィードバックがプランの検討にとても意味のあるものになります。

地域の事業創造に
精通した講師陣

地域での実践経験も豊富な講師陣がサポートします。講義やディスカッションを通じてともに事業構想を磨きます。

あなたのチャレンジに共感し
伴走するコーディネーター
構想が生煮えでも、ふわっとしていても、初めてなので当たり前。小さな可能性を大きく出来るように伴走します。
実現のハードルを下げる
バックアップの仕組み

南三陸町の起業支援補助金移住支援制度、地域おこし協力隊制度などを活用することで資金面、生活面でのサポートが受けられます。また、本プログラム決める編の受講修了生は、特定創業支援事業による支援を受けた者として認定されます。

自分らしい事業の
アイデアを探す

2021年度の募集は終了しました。

事業構想を深め
実現への思いを定める

エントリー締切:2022年2月28日(月)

INTERVIEW

/ インタビュー

ともに南三陸でやってみよう!
地元の情熱事業家たち

株式会社佐久

佐藤太一さん

南三陸で情熱とともに活動している先輩起業家の1ヶ月に密着しました。

NEWS

/ ニュース

MESSAGE

/ メッセージ

あなたの挑戦を
待っています

地域で起業することは簡単ではありません。
しかしその困難さを乗り越える価値のある
エキサイティングであなたらしい生き方が待っています。

未開の地で挑戦すること自体が勇気のいることです。
私たちはその挑戦を尊重し、応援しています。